日本のSANCHI(産地)ライフで美食美酒ツーリズム

¥132,000 より (税込)

三戸町では90年以上の歴史とこだわりの有機栽培をするりんご農家さんと語り合い、六戸町では「風景を食べる」をモットーにした地域循環型酪農を目指す生産者に会いに。最後は、北三陸の種差で環境に負荷をかけない漁師の営みに触れる。
それぞれの自然や風土と向き合う生産者と語らい、酒造から蔵人が同行し食材に合わせた日本酒を楽しむ、青森県南のこだわりの食と酒を堪能するツアーです。

※野外でのプログラムになりますので、気象条件によっては実施できない場合がございます。その場合は、3日前までにご連絡いたします。
※インバウンドに関しては、英語対応しております。ガイド含めて対応いたします。

期間2024年5月~2024年11月(漁港の行事の日やイベント実施日を除く)
参加費おとな132,000円(税込)/人
料金に含まれるもの八戸駅からの移動費(ジャンボタクシー又はマイクロバス)
1泊目ホテル、2泊目リトリートキャンプ、ツアーに含まれる食事(2泊6食付)
定員10名(最少催行人数4名)
コース内容【1日目】11:00 八戸駅集合 →三戸町 丸末農園へ移動 →12:00 フルーツ収穫と昼食タイム →14:00 移動 →15:30 八戸酒造見学→ 八戸市内のホテルへ移動 →17:30 横丁めぐり →18:10 各自夕食 ホテル泊
【2日目】ホテル内朝食→7:30 館鼻岸壁の朝市→六戸町佐々木ファームへ移動→11:00 牛とのご対面畜産課からのお話、大自然の中で短角牛BBQ→八戸 種差海岸へ移動→14:30 トレッキングまたはサイクリング→17:00 リトリートキャンプ→ ディナー、焚火、星空ウォッチング キャンプ場泊
【3日目】種差キャンプ場で朝食→7:00 種差漁港で漁師さんが漁から帰ってくるのを迎え上がった魚を見る→種差天然芝生地で自由時間→11:00 漁師のもてなしランチ→12:30 八戸駅へ出発→13:20 八戸駅へ到着、解散

お気に入りに追加お気に入りに追加済み
  • 備考

    人数

    2人, 3人